オリーブオイルは、便秘解消、生活習慣病の
予防から美肌、美髪などの美容効果など、
様々な効能を持ち合わせているオイルです。

つい最近、オリーブオイルをもずく酢
混ぜると便秘解消に効果があるってテレビ
番組でやってましたので、今日はその方法と、
他にもオリーブオイルを使った便秘に効く
レシピをご紹介していきます。

もずく酢オリーブオイルで便秘解消

まず、テレビでやってた、もずく酢オリーブ
オイルの便秘解消法から

1 朝起きてコップ1杯の水を一気に飲む

朝起きてすぐ、水を摂ることで胃が動いて
直腸が動きます。

まずコップ1杯の水を飲んで腸を目覚め
させます。

2 もずく酢オリーブオイルを食べる

レシピは、「もずく酢にオリーブオイルを
大さじ1~2杯加える」これだけです。

もずく酢オリーブオイルは、1日1回、
朝食で摂ればOKです。

3 朝食の最後にヨーグルトを食べる

朝食の最初にヨーグルトを食べると、
胃酸によって、せっかくの乳酸菌が死滅
してしまいます。

朝食の最後に食べることによって、胃液が
薄まり 乳酸菌が生きて腸まで届くのです。

1~3を毎日続ければ、いつの間にか便秘が
解消されているというわけですね。

オリーブオイルを朝夜スプーン1杯飲もう

オリーブオイルは便秘解消に最適です。

もずく酢オリーブオイルばかりだと、あきて
くるので、違う方法もご紹介しますね。

まず基本は、夜寝る前か朝起きた時に
オリーブオイルをスプーン1杯飲むと効果的
です。

直接飲むのが苦手な方は、次の方法を試して
みてください。

①パンに付ける。

②サラダのドレッシングにする。

③ヨーグルトにかける。

④味噌汁に入れる。

⑤冷奴に少量の塩と一緒にかける。

⑥ジュースにまぜる。

⑦アイスクリームにかける。


どんな方法でもいいので、まずは一週間続けて
みてくださいね。

どうして便秘解消に効果があるの?

オリーブオイルが便秘解消に効果的と言われる理由は
オレイン酸にあります。

オレイン酸は悪玉コレステロールに作用し、
血中コレステロールを抑える作用があります。

血管の健康を保ち、悪玉菌の増加を抑え、
善玉菌の数を保つ働きがあるのです。

そして、オレイン酸の効能により、
腸の働きが活発になり、また、腸の壁が
なめらかにコーティング
されます。

さらにオリーブオイルが腸内の便と混ざって
「便」自体をやわらかい状態にしてくれるん
です。

便秘改善の効能は人によってさまざまですが
毎日飲んでいた下剤を飲まなくてもよくなっ
たり、週に1回しか出なかった便が2日に
1回以上出るようになったりと、ハッキリと
したデータがでていますし、副作用の恐れも
ありません。

オリーブオイルのカロリーはどのくらい?

オリーブオイルが体に良いといっても、
油ですし、1ccで9カロリー
あります。

過剰に摂取するとカロリーオーバーに
なったり、健康にも悪影響を及ぼす恐れが
ありますので、飲み過ぎには十分注意して
ください。

まとめ

オリーブオイルの中でも、
エクストラバージンオリーブオイルは、
オリーブのジュースといわれるように
オリーブの実を絞ってできたオイルで
とても新鮮です。

オレイン酸の含有量も非常に高いので、
いろんな効能を発揮してくれます。

オリーブオイルは、ぜひ、良質で新鮮な
エキストラバージンオリーブオイルを選んで
くださいね!


<PR>もし、あなたが40歳以上だったら、
おめでとうございます!
政府公認の「中高年支援プロジェクト」
参加することができます。
期間限定なのでお早めにどうぞ!
詳しくはこちら→中高年支援プロジェクト