2016年となる今年は、
林家たい平さんが24時間マラソンの
ランナーを担当することが少し前に
発表されましたよね。

それではなぜ林家たい平さんが選ばれたのか
ご存知でしょうか?

今回は、24時間テレビの日程などにも
触れつつ、選ばれた理由について
お届けしたいと思います。

今年の24時間テレビについて

8月27日(土)~8月28日(日)の2日間
放送される24時間テレビ。

今年のテーマは、
愛~これが私の生きる道~

総合司会は、
羽鳥慎一&水卜麻美の両アナウンサー。

そして、メインパーソナリティーを
務めるのはNEWSです。

NEWSのメンバーは、
今年の愛というテーマに対して、
どのような想いを抱き、
またそれをどのように
発信してくれるのでしょうか。

24時間マラソンランナー林家たい平

去年の24時間マラソンでは、
DAIGOさんがランナーを担当し、
見事100キロという距離を完走しました。

それがきっかけで
北川景子さんと結婚されたりと、
色々な意味で感動を
もたらしてくれましたよね。

そして、今年の24時間マラソンの
ランナーを務めるのは、林家たい平さん

5月29日の
笑点 昇太新司会&新メンバー発表SP
の場で、発表がありました。

この情報を耳にしたとき、
まさかの人選やな!と思いましたね~。

では、林家たい平さんが
ランナーに選ばれたのは、
なぜなのでしょうか?

林家たい平が選ばれた理由

まずは、林家たい平さんが
選ばれた理由を明かしたいと思います。

それは、この人が
今年のテーマである「」を
最も伝えることができる人であろう
感じたからだそうです。

続いては、林家たい平さんが
ランナーを引き受けた理由について。

林家たい平さんが持つ二つの愛。
それは「師弟愛」と「仲間愛
この2つの愛がどうやら関係しているようです。

林家たい平さんの師匠である、
林家こん平さんに対しての師弟愛。

04年に難病に侵され、笑点から降板し、
メンバーの座をたい平さんに継いだ
こん平さん。

弟子たちには一切弱った姿を見せない
という林家こん平さんは、今も難病と
いう凶悪な敵に打ち勝つために
高座復帰を目指して、リハビリを
続けているといいます。

そこで、林家たい平さんは林家こん平さんに
今回の24時間マラソンで、
自身の頑張っている姿を届けたい
と思ったみたいですね。

林家たい平さんにとって、こん平師匠という
存在がどれほど特別な存在なのかというのが
わずかながらも伝わってきますよね。

そして、もう一つの愛「仲間愛」

2016年5月に50周年を迎えた「笑点

節目の年であることから、
笑点メンバーの中から誰か
起用しようと思った、というのも
あると思います。

笑点の司会を次世代の噺家に引き継ぎ、
勇退した歌丸師匠に捧ぐ想い、
今の仲間たちと笑点という場を
さらに発展させたいという想い、
そういった数々の想いも
たい平さんにとってマラソンランナーを
引き受ける理由になったのでしょうね。

まとめ

色々な人に自身の頑張る姿を
届けたいという想いで引き受けた
24時間マラソンのランナー

強い想いを抱えて、
100キロ完走を目指すたい平さんの
走りに注目したいですね!